×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

活躍 /ころじれーとかぷせる コロジレートカプセル 固有名詞

活躍 /ころじれーとかぷせる コロジレートカプセル 固有名詞
">アドワーズ
Google Earth Google ツールバー Google Scholar 活躍 /ころじれーとかぷせる コロジレートカプセル 固有名詞

活躍 /あいけあ アイケア 固有名詞
活躍 /あいこざーる アイコザール 固有名詞
活躍 /あいこざーるくりーむ アイコザールクリーム 固有名詞
活躍 /あいことな 相異な ら行五段
活躍 /あいざっくしょうこうぐん アイザック症候群 名詞
活躍 /あいじょうけつじょせいしんびょうしつ 愛情欠如精神病質 名詞
活躍 /あいすでん アイスデン 固有名詞
活躍 /あいすでんじょう アイスデン錠 固有名詞
活躍 /あいすふらっと アイスフラット 固有名詞
活躍 /あいすふらっとけんだくないふくよう アイスフラット懸濁内服用 固有名詞
活躍 /あいせみん アイセミン 固有名詞
活躍 /あいせみんじょう アイセミン錠 固有名詞
活躍 /あいせるびょう アイセル病 名詞
活躍 /あいせん アイセン 固有名詞
活躍 /あいぜんめんげるしょうこうぐん アイゼンメンゲル症候群 名詞
活躍 /あいそぷろてれのーる アイソプロテレノール 名詞
活躍 /あいそぼりん アイソボリン 固有名詞
活躍 /あいそぼりんちゅう アイソボリン注 固有名詞
活躍 /あいたんと アイタント 固有名詞
活躍 /あいたんとじょう アイタント錠 固有名詞
活躍 /あいて 相手 名詞
活躍 /あいでいと アイデイト 固有名詞
活躍 /あいでいとじょう アイデイト錠 固有名詞
活躍 /あいでいとろーる アイデイトロール 固有名詞
活躍 /あいでぃゆー アイディユー 固有名詞
活躍 /あいでー アイデー 固有名詞
活躍 /あいてる アイテル 名詞
活躍 /あいどろいちん アイドロイチン 固有名詞
活躍 /あいどろいちんてんがんえき アイドロイチン点眼液 固有名詞
活躍 /あいとろーる アイトロール 固有名詞
活躍 /あいとろーるじょう アイトロール錠 固有名詞
活躍 /あいな アイナ 固有名詞
活躍 /あいぴーでぃ アイピーディ 固有名詞
活躍 /あいぴーでぃかぷせる アイピーディカプセル 固有名詞
ウィークリーマンション 神栖
ウィークリーマンション 高知
ウィークリーマンション 名古屋 格安
名古屋 ウィークリーマンション 格安
ウィークリーマンション 盛岡
ウィークリーマンション 新横浜
新横浜 ウィークリーマンション
ウィークリーマンション協会
呉 ウィークリーマンション
ウィークリーマンション 呉
ウィークリーマンション 三重
ウィークリーマンション 石川
ウィークリーマンション 大塚
長崎市 ウィークリーマンション
ウィークリーマンション リゾート
ウィークリーマンション 駒込
ウィークリーマンション 新大阪
新大阪 ウィークリーマンション
ウィークリーマンション 水戸
水戸 ウィークリーマンション
ウィークリーマンション 相模原
ウィークリーマンション 山梨
東京 ウィークリーマンション 高級
ウィークリーマンション 成田
ウィークリーマンション 船橋
ウィークリーマンション 山手線
ウィークリーマンション 御茶ノ水
札幌 ウィークリーマンション 格安
ウィークリーマンション 札幌 格安
札幌 格安 ウィークリーマンション
ウィークリーマンション中延
ウィークリーマンション 川口
ウィークリーマンション 便利
ウィークリーマンション 埼玉県
ウィークリーマンション 福岡 格安
ウィークリーマンション 板橋
ウィークリーマンション 三田
ウィークリーマンション 御徒町
保証人不要 ウィークリーマンション
吉祥寺駅 マンスリーマンション
活躍
標示


活躍 /
ころじれーとかぷせる コロジレートカプセル 固有名詞



活躍
/ころじれーとかぷせる	コロジレートカプセル	固有名詞






活躍 /
ころじれーとかぷせる コロジレートカプセル 固有名詞


産業再生機構

 

日本の産業の再生と信用秩序の維持を図るため、有用な経営資源を有しながら過大な債務を負っている事業者に対し、事業の再生を支援することを目的とし、そのために、債権買取り、資金の貸付け、債務保証、出資などの業務を営む。再生支援の決定は、事業者と債権者たる金融機関の連名による支援申請を前提とする。

主として、金利減免などを実施した「要管理先」債権を、非主力取引銀行から設立後2年間(2005年3月末まで)のうちに割引価格で集中して買い取り主力取引銀行と協力して債務の一部免除、デットエクイティスワップ(債務の株式化)などで再建を進めるというもの。債権や株式は、3年以内(2008年3月末まで)に新しい再建スポンサーに売却し、不採算事業の整理などの事業の再構築を実行する。

2004年2月16日、経営の苦しいカネボウの再建策として発表されていた、化粧品事業の花王への売却を取り止め(カネボウ化粧品として分社化)、産業再生機構へ再建を委ねることになった。

また、ダイエーは民間主導の経営再建を主力取引銀行3社の要望などから取り下げて機構を利用した再建を実施することを同年10月13日の取締役会で正式に決定し、調整が続いていたが、12月28日、正式に産業再生機構への支援申し込みが行われた。